大崎あんぱん

大崎に会社が引っ越してはや1年半。
都内でもかなり地味な土地柄なのだが、最近ベストセラーとなっている山手線周辺の名所と名物を紹介した本で名物を発見した。それが「大崎あんぱん」である。
JR大崎駅西口前の「ニュー大崎ビル」内にあるPASCOというごく普通のパン屋さんの店頭で売っている。お値段は1個130円、4個入りセットで525円。中身は「こしあん」「コーヒー」「チョコ」「キャラメル」の4種類。しかしどれも「あんぱん」なのだ。
さて、なんであんじゃないのもあんぱんというのでしょうか?それは食べてのお楽しみ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。