ハートロッカー

映画の祭典「第82回アカデミー賞」の授賞式が3月7日(日本時間8日)米国ロサンゼルスのコダック・シアターで行われ、注目の作品賞を始め監督賞、脚本賞、編集賞、録音賞、音響編集賞と6冠を「ハート・ロッカー」が獲得、監督のキャスリン・ビグロー監督は見事に元夫であるジェームズ・キャメロン監督の「アバター」に勝利を収めた。ちなみに史上最高益を記録しているアバターは撮影賞、美術賞、視覚効果賞の3冠だった。英国アカデミー賞に続いて米国も元奥さんの勝利となり女性強し!これはスピルバーグ監督が興行成績は独占してたときも似たような状況があったかと思う。映画としての評価とビジネスとしての評価は必ずしも一致しない。そういうことをわざわざ示してるような気もする。昨日発表前になんとかハートロッカーを見ようとしたが前日午後には既にチケット完売でした。これがまた続くんだろうな…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。