Posts Tagged 南々井梢

南々井梢出版記念パーティ

我らが南々井梢の処女作「コカンセツ!」が7月15日にめでたく出版されたのを記念して友人関係でお祝いのパーティが昨晩催された。
お祝いに駆けつけたのは彼女の以前の仕事の仲間たちに混じって何故か元イモ欽トリオの長江健次や彼女がマネージャーをしていたと噂される黒赤ちゃん(くろあかちゃん)も駆けつけライブを披露した。
ちなみに以前のblogで彼女はショートヘアーと書いたが身間違い。ほわほわのアイドルヘアーでした。

広告

コメントする

南々井梢

今日、友人の紹介で南々井梢さんにお会いした。
南々井さんは、第6回トクマ・ノベルズEdge新人賞を受賞し、7月には待望のデビュー小説「コカンセツ!」が書店に並ぶ。
とても可愛らしい方で夢と希望に満ち溢れているその風貌はまるでAKB48の一員のようだった。
「コカンセツ!」は新体操クラブに所属する男子高校性がその地味なクラブをもっと有名にしようとブレイクダンスチームを結成して拍手喝采を勝ち取る青春物語だそうだ。それを聞いただけでイメージが走馬灯のように頭を駆け巡る。大ヒット間違いナシなのだ!
ところで名前の「梢」は本当は光冠ではなくて「小さい」という字だそうだ。写真はこの5月にある専門学校でのトークショーの貴重な1枚。いまは髪型がショートになってます。

コメントする