Posts Tagged 裁判員制度

裁判員忌避

読売新聞によれば裁判員の選任手続きで検察、弁護側が理由を示さずに特定の候補者の選任を拒否する「忌避」が頻繁に行われているそうだ。忌避(きひ)とは手続の公正さを失わせる恐れのある者を申立てに基づいてその手続に関する職務執行から排除する行為のこと。裁判の際にプロフィールからこの裁判官は公平さを欠くと思ったら当該の裁判官の忌避を申し出ることができる。それと同じことを検察側や弁護側から裁判員の年齢やプロフィールを事前に見て例えば若者の行為を理解できないと思われる年寄り裁判員候補を忌避するなどが行われているということだ。この8月から3か月間で忌避された候補者は229人に上っているとのこと。これには結構驚いた。ただでさえ裁判員を指名されてやろうと思うだけでも勇気がいるのにさあやるかと思った矢先に検察からあなたは相応しくないので忌避しますなんて言われたら自分のどこかに欠陥があるのかと思い悩むに違いない。裁判官はそれが仕事だからいいが裁判員はいくら報酬があってもボランティア的な意識が強いと思うので忌避されて立ち直れなくなる人もでるのでは…。

広告

コメントする

夏祭り

いよいよ夏祭りの季節到来である。
我が中目黒商店街でも一昨日と昨日の土日は狭い路地をYOSAKOIそうらん踊りのチームが所狭しと踊りまくっていた。写真を撮ってたら「そこに立つと見えないんですけど」と怒られた。
いつの時代でも夏祭りは熱いものだ。
そんな中、裁判員制度がスタート。47人の候補者から6人が選ばれ歴史的な第一回目の公判が始まった。

コメントする

裁判員制度

街で上戸彩の裁判員制度のポスターをよく見かけるようになりました。
そろそろ一般市民が参加する裁判員制度が始まるな、と思ったら
なんと21日から始まっているようです。
どんな裁判から始まったんでしょうか?そして市民の意見は通用しているのでしょうか?

コメントする